FC2ブログ

無線研の活動日誌

東京理科大学I部無線研究部の日々の活動状況を葛飾よりつぶさに報告いたします。 たまにプギャーしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBオシロスコープ作りました。

小林です。

タイトルの通りUSBオシロスコープを自作してみました。

波形はこんな感じ

なめらか正弦波

ATmega328Pからシリアル通信でPCへADCの結果を送り、それをPC側で処理してオシロ風に表示させています。

観測可能な周波数は0kHz~33kHz程度ですが、実用的な範囲としては2kHzが限界だと思います。

PC側のソフトウェアはみんな大好きHSPで作りました。

マイコン内臓のADCを使っているので、USBシリアル変換モジュールを除けばワンチップです。

20140303224803.jpg

養生テープが貼ってあるのがATmega328P、奥に見えるのがUSBシリアル変換モジュールです。

観測するものがなかったのでついでに正弦波発生装置も作ることになりました。

20140303224908.jpg

マイコンとラダー回路を使った一般的な構成です。

一応LPFに通してはいますが、効果は…

実家にいる間はこの子をオシロスコープとして使っていきたいと思います。

小林でした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ycr.blog75.fc2.com/tb.php/695-24426346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。