FC2ブログ

無線研の活動日誌

東京理科大学I部無線研究部の日々の活動状況を葛飾よりつぶさに報告いたします。 たまにプギャーしてください。

ALL JA 一日目

はいどうも、二年のフジモリです。
本日はALL JAの初日だったのですが、まあ色々ありまして。
詳しくは後半に書くとしましょう。

とりあえず、本日は今年度三回目の部会がありました。


本日の部会は、各班の活動報告や連絡などが行われたあと、恒例の自己紹介タイム。
今年はゾイド派は一人もいませんでした。アウェーです……。

そして部会が終わったあと、先週できなかったアンテナ整備。
最後に無線コンテストを行ったのが全市全郡なので、まあ半年ぶりくらいの屋上。
今日は風が強かったので、梱包とか飛んでかないか心配でした。
今回のコンテストで使う7MHz,21MHz,28MHz,50MHzの内、21,28,50はすでに立っているので、
新しく買ってきた7MHzとその土台を組み立てることに。
土台の方は一年生に組み立て方を説明しつつサクサクと組み立てる。
アンテナ本体の方は、組み立てるのは初めてということでなかなか苦戦していたようです。

組み立て中
左奥が土台、右手前がアンテナ本体の組み立て。
完成
完成しました
7M
完成した7MHzアンテナ
スカイツリー
余談。屋上から見えたスカイツリー

そんなこんなでアンテナ完成。無線機の調整も終わり、コンテストの開催まで待機することに。

そして午後八時半、コンテスト開始まであと三十分ということで、あらためて無線機のチェック。
すると、昼にチェックした時よりも値が悪くなっている。
何度確かめても値が正常にならないので、屋上の様子を、六階の窓から見に行くことに。
なんと、21,28MHzのアンテナが強風で回転して、7MHzのアンテナと接触。
そのせいで正常な値が出なかったようです。
しかしすでに夜になっていて、屋上に出ることができないので、調整は無理。
しかたなく、残った50MHzだけでコンテストに参加することに。
が、50MHzの無線機の方でもどうやらトラブったらしく、グダグダな内に午後十時となり撤収。

とまあ、なんだか今年度最初のコンテストはかなり不安な感じでスタートしたのでした。
明日こそきちんとやります。

そしてレポート書く時間がないことに気づくのであった。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ycr.blog75.fc2.com/tb.php/511-9731e8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)