無線研の活動日誌

東京理科大学I部無線研究部の日々の活動状況を葛飾よりつぶさに報告いたします。 たまにプギャーしてください。

第19回部会(9/27)

・YCR
10/4 アンテナ整備
10/11~ 全市全郡コンテスト

・PC管理
無線LANにパスワードをかけました。
部員紹介用の写真を左のPCに入れてください。

・合宿
夏合宿お疲れ様でした。
冬合宿はスキーやります。


<活動報告>

・かわロボ
活動日は水曜日と木曜日になりました。
金曜日も上級生がいるので作業できます。

・二足
C・・・足と腕が完成しました。
H8ボード作成中
超二足・・・ハード95%

・マウス
9/28 東日本大会 8:30に九段部室に集合
11/2 学生大会

・プロ
西・・・コマンド入力可能
ダ・・・とまってる
森・・・???
深・・・独習中

スポンサーサイト

活動日誌9/25

9月25日(木) PM9:30 現在部室にいる人6名

二足班の活動記録 チャーリー製作中 完成度約50%

今日の主な進展 

・平行リンクが形になった

・サーボと部品が接続した

今週はほぼ毎日二足班が活動している。

そのため部室前の廊下は二足の部品だらけになっていることが多い。

1年生の努力を裏切らないためにも大会の申し込みに間に合って欲しい!

ここからは個人的なことだが、最近になって読書にはまっている。

今まではインターネットやゲームをすることが多かったためか、読書をしていると

自分でも多少違和感をおぼえることがあった。だが、すぐに慣れてきて電車の中でも

読書をすることが増えた。本を読むペースも以前はあまり厚くない文庫本でも1週間は

かかっていたが、現在は2日で読み終えることが多い(それでも早い人と比べたら十分

遅いのだが…)

そういえば大学に入ってからは参考書とかレポートの参考文献に使うための書物ばかり

読んでいて、小説などは全く読んでいなかった。だから余計新鮮に感じたのかも知れない。

ちなみにジャンルでは推理小説がお気に入りなので、興味がある方はぜひ声をかけてほしい。

まだ読書に関しては初心者なので情報交換をしたい。おすすめの本があったら教えて(^0^)

これからは恋愛小説を読んでみようと思う。…さすがに自分らしくなかったかな(笑)


という訳でついに自分の趣味(?)を発掘した理大祭長であった。

シュラッばランバ

 夏休みが終わりました。
 
 久しぶりに午前中に起きましたが、

 マジきついッス。


 

VARIANT-Ⅰ組み立て中

今日は台風の影響なのか雨が強く、部室に自分ひとりという状態の中書いています超二足です。

二足班とかいないかな~と思っていたんですけどね、誰もいませんでした。
ROBO-ONEまで間もないですし、これから授業も始まるのでもう少し切羽詰って欲しい気もするのですが……
まぁ、間に合ってくれれば問題なしです。
(しかし、マウスも来週なにかあったはずなんだが、大丈夫なのか?)

さて、製作の方ですがそれなりに順調に進んでいます。
暇そうな人間を見つけては片っ端から作業させてますからね。
昨日も帰ろうとしていた部長さんが暇そうだったのでシャフトを作らせて上げました。
途中帰りたい帰りたいと言っていた気もしますが、多分旋盤の音の聞き間違いでしょう。
そんな部長の手伝いもありシャフトも完成。誤差0.1mm出てましたが心優しい超二足は作り直しはさせません(めんどくさいので)。
というわけで、部長さん手伝いありがとうございました。
この調子で電源周りもよろしくお願いします。

で、これが昨日のデキゴトだったわけですが、今日はようやく組み立てに入りました。
まだパーツが全部そろったわけではないですが、それなりの形にはなってきたかと思います。


VARINT-Ⅰ


写真のフラッシュも強いので白い色が結構強調されていますね。
ちなみに、腰についている回路はジャイロ及び加速度センサーです。

加速度センサー

ぼやけて全然分からないかもしれないですが、一応VS-IX001です。
ただ、稼動軸が少ないのでうまくこれを扱えるかは分かりませんけどね。


(追記)
写真も一応撮れたのでROBO-ONEに参加申し込みしてきました。

登録

体重0.6kgと書いてますが、今現在の体重が430グラムぐらいだったので、その他のパーツをつけてそのくらいかなと予想しています。
コメントにも書いてありますが、ROBO-ONE今大会最軽量を目指します。

明日から学校かぁ~。

部長です。

明日から学校です。

最近何か自分で動く大きな機械を作ってみたいと思うようになりました。
役に立ちそうな機械としてCNCなんて自作できないものでしょうか?可動域の大きいCNCは何かの役に立つと思います。(自作CNCに役に立つほどの精度を持たせられるか分かりませんが)

できるかどうかは別としてとりあえずCADで作ってみました。
      CNC1
            CNC1

青い部分はアクリルで作ることを考えていたのですが、部室のフライスではこの大きなアクリル板を加工することは難しいでしょう。しかも可動域がちいせぇ。(10cm前後)

      CNC2.jpg
         送りテーブル機構1

これは金属レール上を滑らせる二軸の送りテーブルです。(モータマウント部は省略)
やっぱしアクリルがでかいです。実際にこれは試してみましたが、かなりのガタがあり、CNCの送りテーブルとしては使いにくいとわかりました。

作ってみたいですが送りテーブルの自作は難しそうです。

・・つづく

昨日は超二足さんが遅くまで作業していました。
自分は部室にてオキバで捕らえた獲物で遊んでいました。帰り際に超二足さんの手伝いを少し・・。
   2008-09-21_16-03.jpg
       巨大なラジケータ


ps 超二足さん 組み立て頑張ってください。

長文失礼しました。  部長 

VARIANT-Ⅰ作成中

お久しぶりの超二足です。
合宿も終り、残すイベントはROBO-ONEということで久しぶりに日記を。

まぁ、たまには日記でも書かないと音信不通になってしまいますからね。
ROBO-ONEも近いですし、ちゃんと二足歩行ロボット作ってますよ。
尤も、理科大の場合は「音信不通=レポートに追われている」なので心配している方もいないでしょうが。

さて、その二足歩行ロボットですが基本的に部室でパーツを作り、自宅で製作という感じでやっています。
あくまでも自分のロボットですし、部室も結構ロボットで埋まっていますからあまり自分のロボットの保管場所として置いたりしてスペースを減らすわけにはいきません。
(折角作ったパーツを間違えてゴミと判断されて捨てられたら心が折れますし)

一応、前回のロボは「抜刀」というスペシャルアクションがありましたが、今回のロボもそんな感じの特別なモーションを用意する予定です。
まだ完成してない以上めったなことは言えないですが、VARIANTの名を冠するに相応しいものが出来ると思っています。
このモーションで予選突破したいところですが、その前にスロープをなんとかしないといけないのですよね。
ここらへんは今の二足班と共にスロープを部室に作って攻略していく予定です。

で、ロボ製作の方ですが、今のところハードだけで40%といったところでしょうか。

VARIANT-Ⅰ足

写真は足パーツです。
見れば分かるとおり今回は軽量化もかねて大体のパーツを発泡塩ビで作るようになっており、写真のパーツも発泡塩ビを切って接着して作ったものです。
バンドソーで意外とサクサク切れ、作業のスピードもアップしたように思えます。
ただ、その分強度の心配やなれない接着に緊張するなどといった問題もあるのでやはり一長一短ではありますが。
一応、目標とするところは重量600グラム!!
超小型サイズのロボットでスロープ及び予選突破を狙いたいと思います。
まぁ、決勝にいけたとしてもこのサイズでは他のロボットに冗談抜きで吹っ飛ばされてしまいそうですけど(笑)


P.S.
ブログのカテゴリはもう少しちゃんと使った方がいいと思います。

最近の活動

またまた昨日のことですが・・。
活動


最近は二足班の活動が活発です。
新ロボを製作している一年生の加工技術がすばらしいです。
二足ロボの部品は小さく、曲げる部分や丸い形状の部分が多いので部品製作の難易度が高くなっていますが、とても美しく作られています。バリもほとんど見られません。

もうすぐ大会の方も頑張ってください。

また、四年生の方も部室に来ていました。皆さんなにやらマイコンで難しそうなことをやっています。
マイコン苦手な自分にはさっぱりですが・・。

そういえばトラ技の特集がすごくタイムリーです。ちょうど二足ロボットの電源回路を新作しないかと
超二足さんに提案され、DC-DCコンバータでも使ってみようかと考えていたところでした・・。問題は
どのくらいの電力を出力できるか(燃えないか)ですね。

あの件以来、回路を見るといつ火を噴くんじゃないかとビクビクしています。・・


ps
合宿が楽しみです。

 部長

久しぶりに

部長です。

いまさらですが昨日のことを書きます。
二週間のインターンが終了し、久しぶりに部室へ行きました。

部室にはかわロボ班の二人が来ていました。休日なのにお疲れ様です。

ロボットを作っていたようですが、やはり金属の加工技術を持っているといいですね。。
自分もロボットとかのハード(大きい機構のある機械)を自分で作ってみたいです。

無線研にいてこのかた加工はほとんどやったことがありません・・。

インターンが終わって少し時間ができたから何かつくろうかな・・。
などとと思いつつ秋葉原へ。
しかしやはり電子部品中心に眺めてしまうのでした。

マウス班の活動(2008/9/2)

自動車免許の教習期限があと1ヶ月...
明日は学科を5時間受ける予定のY副です。


1年生はマウスの部品を買って配線図を書いてます。
センサ周りは書き終わったぐらいかと思われます。
あと今年はプログラムを少しずつ覚えていってもらうかと。

私はTiny(H8-3694F)のプログラムやってます。
LCDの表示にこの間やっと成功しました。
ビジーフラグ使用で表示してみましたが、
ビジーフラグ使わなくても十分速いので
今後はきっと使用しないだろうと思います。
1秒間に100回も表示出来れば十分です。

あとAD変換も試してみました。
コンデンサが直流を通さないことに気づかなかったせいで
時間かかりましたが、最終的には上手くいきました。

今後は、現存するマウスの改修及びTinyマウスの製作をやりたいなと考えてます。
ハード作るのは別の人かもしれませんが。
ハードは苦手、ソフトにかまけていたいです。

-終わり-

FC2Ad