無線研の活動日誌

東京理科大学I部無線研究部の日々の活動状況を葛飾よりつぶさに報告いたします。 たまにプギャーしてください。

フィールドコンテストについて

初めまして。今年度のYCR班長の米道です。
今年はフィールドコンテストには参加しません。
スポンサーサイト

明日はField Dayコンテスト

タイトルの通り明日はField Dayコンテストがあり,巣雲山まで行くこととなっております.

今年の初無線がフィールドというなかなかあれな状況ですが,できる限り頑張ってきます.
葛飾に移転してからキャンパス内にアンテナを立てる場所がない&許可が下りない
そんなわけで今年はフィールドしか無線ができないのではないかと危惧しております.
(タワー持ちの他団体が羨ましい)

このままいくと来年あたりには無線研なのに無線をやらないとかいうことも?!
これも時代の流れというやつなのでしょうか.せっかく無線やりたいという人もいるというのに・・・

P.S
3Eは電子回路2の試験が終わり,夏休みへと突入することに.
まさか無線研の部員ともあろう人が電気系の単位を落とすことはないので,
きっと安心してフィールドに参加できることでしょう.

FMトランスミッターキット

 あまりにも更新間隔が開いてしまい、広告が出てきてしまいましたので,
日常の活動報告でも.

 ということで,先日,3年生の一人が秋月のFMトランスミッターキットを買ってきて
作っていましたので,その様子を.

写真 14-04-29 19 16 01
 コイルやらアンテナやらをいじってノイズ原を探っている様子です.
調製用のマイナスドライバーがなかったため、デザインナイフで代用したりしてました.

写真 14-04-29 19 24 57

 SDRを用いて送信された電波を受信している画面です.


 さて、GWまであと少しですが,例にもれず理科大生にはGWなど関係ないようです。

 こんばんはY長の佐藤です.最近は自分しか活動内容を更新してないような・・・

今日はY長らしく無線活動っぽいことを少ししましたので.
写真 13-11-19 17 00 01

ワンセグチューナーを使ったソフトウェアラジオを試してみました.これで受信できるあたり非常に
おもしろいですね.できれば受信周波数帯にあったアンテナを接続してみたいものです.

全市全郡コンテスト

 お久しぶりです.Y長の佐藤です.
先週の土日に全市全郡コンテストに参加しましたので,遅くなりましたが,その報告を.

 今年は管理棟の屋上で行うということで,例年と勝手が違い準備にも手間取ってしまいましたが,
幸いにも問題なくコンテストを終えることができました.
以下は,各周波数帯ごとの感想です.

7MHz
 アンテナの調整がうまくいかず,SWRが下がらずに電波発信が全くできませんでした.後日,同軸に問題が
有ったのではないかとご指摘をいただきましたので,近いうちに確認が必要です.

21,28MHz
 問題なく交信は行えたのですが,全体を通しても,出ている局を10局程度しかなかったようで,なかなか
交信数は増えませんでした.

50MHz
 フィールドデイよりもアンテナの調整がうまくなかったようですが,幸いにもそれなりの数をとることが
できました.

144,430MHz
 いつもどおり安定して交信できました.ここらへんの周波数になると調整も楽でいいですね.

金町キャンパスでの初無線活動ということで,準備には手間取りましたが,上々の内容だったと思います.
来年はもう少しアンテナの調整を追い込みたいです.

以上で,全市全郡コンテストの報告は終わりです.

 また,無線研ではKHK杯にも参加してきたのですが,詳しくはそのうちかわロボ長が更新してくれると
信じましょう.ちなみに,Y長は1回戦敗退,Y副は2回戦敗退でした.
次のページ

FC2Ad